メタル便レポート

[ 関東 ] ロジSPの中根さん

講演を聞く。中根さん曰く
・数字を極めると物流が面白くなる。
・数字には本質がるので、そこにコダワル
・嫌いな言葉
  最適化→答えは一つか?
  効率化→自分の身を削る
  勝ち組・負け組→負け組みにはチャンスはないのか
・伸びている業界もある
・物流は国の施策に基づいている。「物流大網」 未来は関心を持てば見えてくる。
  キーワードはグローバル化
・運送会社のライバルは? 
  頑張る会社に良い会社に残って欲しい。
  100台以上の会社は600社、99%が中小企業
・運送業の経営は平均でマイナス
・一社で荷台が埋まらなくなった
・元請? 下請け? これからは横請けも重要
・荷主と接近戦 荷主が情報をもっている。質の時代
・アマゾン・楽天が宅配業界に参入する時代、その中で我々は何を
・何処の荷物を集めるか 縦軸は量/横軸は距離 車立てが減り、個立てに

儲かっている会社のパターン
・成長市場攻略型
・プロセス改革型 流通工程を減らし利益の山分け
・プラットホーム型 メタル便もその一つ
・コンサルタント型 
・パートナー型

これから核心の話・・・後は内緒 極めていって、儲ける。
今日は中根さんと、浜松で美味しいモノを食べる。

[12.05.26]
ロジSPの中根さん


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.