メタル便レポート

[ 関東 ] 受注表

メタル便の配車業務は手仕事。

①受注担当がFAXや電話からのオーダーをA3サイズの受注表に記入。
②この受注表は記入欄が東京・神奈川・千葉・茨城・群馬栃木・埼玉の6方面に分かれており方面別の輸送量が一目でわかる
③午後4時から配車係が、A3サイズの配車表に転記していく。運転手別に1オーダーづつ内容(重量・形状・配達時間)を確認しながら書き込む。
④夕方その配車表をコピーして、運転手ごとに切り取り、積込み作業が始まる。

最近オーダーが徐々に増えてきて、有り難いことにA3サイズの受注表に書ききれない方面が出たきた。表を大きくするにも、A3が実用的な用紙サイズとしては最大である。

大阪のメタル便は、受注や配車は、ホワイトボードを活用して業務している。複数名が同時に見れる利点がある。この数年、大阪も受注量の増加でいく度にホワイトボードのサイズが大きくなってきて事務所の壁を埋め尽くしている

[09.10.08]
受注表


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.