プレス

[ プレス 関東 関西 ] 納期短縮

関東発の関西圏内へ納期が1日短縮させて、7月20日より待望の「翌着」となる。大阪メタル便は従来関西エリア以外からの貨物は、夕積で翌日配達で18年続けてきたが、お客様からの「翌日配達」の強い要望もあって7月から現実することになった。関西が当日配送に重い腰をあげたことにより、メタル便グループ全国から集まった関西向けの全ての商品が配達日が一日短縮されることになる。いつかはこのレベルのサービスは必要だと考えていたが、ZOOM会議も頻繁になりコロナ感染がビジネススピードを後押ししてくれた結果になった。

[20.07.03]

[ プレス ] 2020年5月15日 物流ニッポン

定期便 千葉→山形と試行
メタル便向けと積合せ

[20.05.15]

[ プレス ] 2019年12月11日 鉄鋼新聞社

鋼材小口配送のメタル便
地方配送網を充実
長尺品の扱いエリア拡大
配送車両増やし納期短縮

[19.12.11]

[ プレス ] 2019年10月2日 鉄鋼新聞社

メタル便
「関東→北東北3県」便で新サービス
長尺・小口を安定納期で
「非鉄」配送に本腰
50kgで4000円台、最大5.5メートルまで
顧客の「困り事」解決

[19.10.02]

[ プレス ] 2019年10月2日 鉄鋼新聞社

メタル便 
「関東→北東北向け」開始
週1便、非鉄の長尺物も対象

[19.10.02]

[ プレス 中国・四国 中部 九州 北海道 北陸 新潟 関東 関西 静岡 ] 2019PUMin福岡

メタル便には年2回の全国大会がある。
1月のスタートダッシュミーティング(SDM)と9月のパワーアップミーティング(PUM)で、メタル便9拠点の一か所が開催幹事となって交代して全国で実施される。SDMは15年目、PUMは3年目になるが、毎年参加企業と参加人数は増えている。参加者が一体感を持つためにデザイナーに依頼して、1月はジャンパー、9月はTシャツを制作している。

2019年9月のPUMは、福岡県宗像のロイヤルホテルで開催され61名16社の参加で過去最大規模だった。一日目は懇親が中心で夕食に続き二次会のカラオケ大会、カラオケも芸達者揃いで笑いが絶えない。そして3次会と深夜まで懇親の場がもたれた。

二日目は本番の研修会、研修会の今回のテーマは、事前アンケート記入された各拠点からの要望に各拠点が返答する形式で、苦情に近い要望やシビアな意見もあり険悪な会議も想定されたが、各拠点は大人で適格な返答で和やかに議論され、「お客様の利便性を高める」という本質は外さなかった。後半は赤田さんの社長就任のサプライズで、全員からのお祝いメッセージが贈られた。来年1月のスタートダッシュミーティングの開催地は金沢が指名された。

[19.09.15]

[ プレス ] 2019年9月 物流ウイークリー

ヤマネット 物流交流会
人材確保などがテーマ

[19.09.07]

[ プレス ] 2019年6月18日  物流ニッポン

サービス利用性向上務め
北海道へ定期便開始
陸上・船舶交互で運用

[19.06.05]

[ プレス ] 2019年6月5日 産業新聞

メタル便2.2メートル以上の長尺物、受入れ能力引き上げ
大手運輸会社、輸送中止受け
海上コンテナ輸送北海道向け開始

[19.06.05]

[ プレス ] 2019年5月24日 鉄鋼新聞社

メタル便グループ、赤田運輸産業の新倉庫完成
中四国地区の配送機能強化
隣地取得、野積み活用提案

[19.05.24]