現場があるから、写真が楽しい その二