取扱品・サービス タグ

2016年3月16日 鉄鋼新聞

小口鋼材配送のメタル便
関西以西の定期便充実
浦安発の納期・料金体系設定

[16.03.16]
2016年3月16日 鉄鋼新聞

料金表(関東発)の大幅リニューアル

関東発の料金表を、この度大幅にリニューアルする。
主な変更点は、
①大阪・名古屋への定期便運行につき、料金の改定。加えて東海・関西の配送エリアの拡大
②九州配送エリアの拡大。鹿児島までの配送も可能に。
③山陰・四国へも配送可能に。
メタル便グループの拠点が増えたので、そのHUB機能(載せ替え・再配送)をフルに活用して混載輸送のサービス向上に努め、料金表を刷新した。

新料金表は先行版としては既存のお客様に2月末日発送している。正式には一か月の経過期間をみて、4月上旬に再発送し、先行版より更に配送エリア拡大を予定している。

[16.02.29]
料金表(関東発)の大幅リニューアル

メタル便のJRコンテナ

古賀よりネットでメタル便のコンテナが、一部の人で話題になっていると聞く。検証する為グーグルで「メタル便」と画像検索すると、上位にメタル便JR専用コンテナの写真がずらっと並ぶ。特記すべきは、メタル便のロゴの入った白いコンテナの写真はメタル便ホームページ出典のものではなく、他のサイトでアップされたものである。

現在は関東(浦安)⇔北海道(苫小牧)間と、関東(浦安)⇔関西(大阪)間を混載で運行している。今はメタル便のJRコンテナはレアモノだが、日本中に数を増やしてメジャーになりたいものだ。

[15.03.20]
メタル便のJRコンテナ

大阪→浦安便

小口混載の商品を満載したメタル便グループの幹線便、今日は大型車で関東に入ってきた。
浦安⇔名古屋⇔大阪は定期運行している。
写真のDEX号は大阪港で貿易貨物を中心に運ぶ車両で、平ボディではなくウイング車ある。
メタル便=平ボディの印象があるが、幹線間はウイング車の運行の時もある。

[15.02.09]
大阪→浦安便

2015年1月マンスリーかもつ

6mまでの長尺物なら20ftコンテナに混載
丸吉運輸機工

[15.01.14]
2015年1月マンスリーかもつ2015年1月マンスリーかもつ2015年1月マンスリーかもつ

LICS(高度情報在庫管理システム)

■LICS(高度情報在庫管理システム)にできること
・在庫一致率100%を実現!
・入庫登録、検品はバーコードを読むだけで完了!
・リアルタイムに入庫・在庫データがわかる!
・エビデンス(作業履歴)の追跡ができる!
・一ヶ月分の進捗状況が画面上ですぐわかる!
・売上・請求金額も自動集計!さらに明細の出力も可能!

[15.01.11]
LICS(高度情報在庫管理システム)LICS(高度情報在庫管理システム)

モーダルシフト 選択枝が広がる

この一年でメタル便の輸送手段に選択枝が増えてきた。メタル便浦安では商船三井フェリーの九州向けの集荷拠点として提携を結んだ。この7月1日からはJR貨物による私設コンテナ輸送がスタートする。JR貨物輸送は東京~苫小牧間で始めるが、東海、大阪と随時輸送範囲を広げていく。陸送トラック・海運・鉄道を駆使して、環境性/経済性/確実性/柔軟性を追求していく。

[14.06.25]
モーダルシフト 選択枝が広がる

モーダルシフト

メタル便が苫小牧に拠点ができていらい、貨車輸送や海運の利用が身近なモノになってきた。そんな利用の選択枝が増える中いかに我々が貨車や海上輸送に関して無知だったか思い知ることになった一年である。JR貨物さん共も具体的な輸送オーダーを通じて教えてもらう中、少しづつではあるが色々なことが見えてきた。貨車輸送=大手企業のイメージが強く中堅規模の企業や混載には敷居が高い、また無蓋(天井がない)コンテナについては未知の領域である。こんな部分にメタル便は風穴を開けたいと思っている。世界に約束した低炭素、京都議定書はまだ生きている。身近なところから取り組んでいかねばならない。
今日から関東地区のメタル便の平ボディ車にはモーダルシフトの特注ステッカーを貼る。

[14.06.04]
モーダルシフト

2013年9月16日

週間鉄鋼経済
メタル便北海道が9月から本格的にスタート

[13.09.20]
2013年9月16日

小口鋼材の混載(積み合せ)輸送

メタル便は共同配送により物流コストを削減していく手法です。
・一本一枚から、関西エリアに配達します。
・最低料金は5円/kg~。
・6メーターまでOK。
・取扱商品は、鋼材(普通鋼・特殊鋼)/建築資材/木材/パレット物等
・機密保持は完璧。
・配送料金が明確なので、見積もりにも使えます。
・梱包不要
・月曜日~土曜日の毎日運行。
・申し込みは簡単、所定の用紙でファックス下さい。
・複数社の鋼材を混載で運ぶので、朝一届けは約束できません。

[13.08.16]
小口鋼材の混載(積み合せ)輸送


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.