メタル便レポート

[ 関東 ] 続く、お問合わせ

お客様(新規)がメタル便をわざわざ探されて、お電話をいただき、見積りやご相談をいただくケースが増えている。その相談事項のキーワードは、やはり配送の小口化と少量化である。お客様がどこから我々の存在を知ったがわからないが、この異変は浦安だけで起きているのではなく、東海や大坂も含め、メタル便グループ全体で同時におきている現象だ。東海では新規のお客様の取引が、一日一件ずつ3日連続してスタートしている。

決して良いことではないのだか、景気の二番底が囁かれ、低迷が長期化する中、お客様自体が生き残りをかけ、本格的な物流の仕組みを改善しなければならない環境になってきたのかもしれない。 カジ

[09.11.27]

[ 中部 関東 関西 ] 営業力研修

新鋼流会ではアトランスの渡辺さんの勧めで、ヤマネット主催の4ヶ月コースの物流業に特化した営業力強化実践研修に営業担当を送り込んでいる。第2期となる今期は静岡での主催で、メタル便グループとしては大阪より3名、東海より1名、浦安より3名参加している。

営業手法の勉強ではなく、決めたことをキッチリできる人材創りの研修である。今回はビジターとして研修に参加したが熱気が伝わってくる。受講者の活動習慣も確実に変わってきて、活動が活発になり時間と使い方も上手になってきている。

[09.11.21]
営業力研修


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.