メタル便レポート

[ 関東 ] 村瀬豊の近況報告

皆様からの心温まる励ましの言葉や、本人へ声がけをしていただき、本当にありがとうございました。
私に、今できる御礼とすれば皆様への感謝のお礼の言葉を心からお伝えいたしたいのと村瀬の近況報告をお伝えする事しかありません。北海道から来た義母も9月25日に北海道に帰り、親子4人の生活が始まりました。私が帰宅が遅い時は、たまたま主人が早かったりして、子供にご飯を食べさせてくれたりしてりましたが、今度は、私が働かなくてはなりませんので、子供自身も自分で食事の用意をしたり、少しは、家の手伝いを協力しながら、少しづつ成長してくれる事と思います。
 村瀬自身の近況報告としましては、気管切開のところをスピーチカニューレにして、声を出す練習をしていますが、今だ宇宙言葉を発していますが、時々正当な言葉をいうときもあり、驚かされています。
小さい言葉なので、聞き取れないので、本人も伝えられないもどかしさから、眉間にしわを寄せています。主治医とも今後の方針を立てる意味で、お話がありまして、私は、年内で在宅と思いましたが、「あわてずゆっく見て行きましょうと行って頂き、来年の2月末まで入院が延び、せめて支えてトイレにいけるようになるといいね。」と私を気遣う言葉をかけていただき、本当に感謝しております。やはり在宅になるにあたって家の整備・介護の整備を整えてからではないと主人を向かえられませんので、入院中に手続きを済ませておきたいと思います。
 在宅にあたり、身障手帳の手続きが必要ですので、幸いにも主治医は認定医なので、入院中に検査ができます。本当にありがたいです。
 1番は、食事の問題もあるのですが、今少しづつ、口からも摂る練習をして今日で3日目になります。おかゆ3口・お豆腐4分の1と少しながら口から摂っています。
自分でスプーンで持っていく事もできますが、手伝ってもおります。
鼻からの食事も平行していますが、これが取れれば、少しは、ストレスもなくなります。10月9日(土)は、娘の運動会があり、先生の許可をもらい、車椅子で連れて行こうと思っております。主人の一年一年が非常に大きいので、連れていける時には見せて行こうと思います。娘も楽しみにしておりますので・・・。
 主人は、仕事のことは記憶の中にあるようで、梶社長から頂いた会社の皆さんの写真を飾っては、よく見ています。先日会社の女性社員の方から「鉄鋼団地の取り回りの金額はどれですか」の質問に汚い字で解読がかなり無理があったかも知れませんが、500と書いていました。本当に仕事の記憶はすごいです。皆さんに感謝です。
 12月には、義理の母のために新築中でしたバリアフリーが自分のためになってしまいましが、年末には、外泊許可にて村瀬を家に連れて返る予定です。今年は、4年に1度の鉄鋼団地のお祭りで、中島さんのお手伝いが出来なくて本当にも申し訳ありません。この場をお借りしてお礼の言葉をお伝えいたしたいと思います。
会社の発展を心から応援しております。   村瀬 恵子

[04.09.26]
村瀬豊の近況報告

[ 関東 ] 土曜日は・・・

メタル便サービスは月~金曜日の配達なので、土曜日は休みかと言うと実は営業している。電話もほとんど鳴らないが、現場では金曜日に集荷した月曜日届けの荷物を、1日掛けて積み込んでいく。普段の夜の照明の下での作業ほどの緊迫感はなく、全体的にのんびりとのどかな雰囲気で作業が進んでいく。それと土曜日は夕方前に作業が終了するのが一番嬉しい。できれば土曜日休めるのが一番なのだが。

[04.09.25]
土曜日は・・・

[ 関東 ] 電話が鳴りっ放し

今週は二日間休みがあった為か、浦安の事務所の中は電話が鳴りっ放し状態が続く。バタバタした中やっと一週間が終了するといった感じ。道路も普段に比べ混みトラックの帰りも遅い。集荷トラックも間にあわず、トラックに替わりフォークリフトも集荷に出動する。

[04.09.24]
電話が鳴りっ放し

[ 関東 ] メタル便の説明

この1週間、商社からの依頼でメタル便のビジネスモデルの説明する機会が二度続いてあった。聞く方が私の話に気持ち良くうなづいてくれると、いつの間にか調子に乗ってメタル便のこと約90分一人で話していた。「やってしまった」と後悔する。過去に褒められた経験のない人間、調子づくと怖い。でも、聞いて頂く方にご迷惑だったかもしてないが、メタル便を客観的に見直す機会をいただいたことはとっても良かった。 帰り際、桂さんに会い「メタル便のホームページこまめに更新していて感心」と褒められる。褒められたので慌ててこの文書を書く。 カジ

[04.09.21]
メタル便の説明

[ 関東 ] クレーン故障

メタル便浦安は2基のクレーンが使われているが、その一基が昨日より故障、横方向には動くが縦方向は走行不能に。史上初めてのプロ野球のストライキを前に、クレーンまで2日間のストライキに突入か? 明日には修理が終わりそうだ。

[04.09.16]
クレーン故障

[ 関東 ] 村瀬 豊の病状報告とお礼の言葉

沢山の方々から励ましのお言葉やお見舞いのお言葉を承り心より感謝のお礼を申し上げたいと思います。主人が事故に遭ってから早くも2ヶ月を迎え、私が勤めます脳外科専門病院に転院してからは、おおよそ1ヶ月を迎えようとしております。事故直後は、毎日生死をさまよう日々を過ごし、今日か明日かというような付き添い生活を送っておりました。家族の待機室で、みんな雑魚寝状態で、サイレンが3回なる救急車の到着か急変を知らせる合図で、私と一緒だったのが脳死判定が出て、死を迎えるのを待っている人や様々でした。サイレンが鳴るたびに今度は、私かと思い眠れぬ夜を何日も過ごしておりました。入院して先生から状況説明を受け、実に厳しいものでした。「延命は、薦めません。意識が回復する可能性は低くて、良い場合でも全介助が必要な介護生活で、悪くて脳死状態です」と言われました。CTの画像を見て脳幹がかなりやられており、呼吸が止まるのも時間の問題といわれておりましたので、覚悟はしておりましたが、まだ、自分で呼吸をしているのに選択を迫られ、呼吸器をつける際も意志の確認をされ、脳死状態になってもそのときまた、選択が来ますといわれましたが、子供の言葉や、この人は不死身で生き様としている姿に私は、人口呼吸器をつけてもらう方に一つ返事でお願いしました。頭の手術をしてこちらに挿官チューブをしたまま、意識なし開眼なしの昏睡状態ですが、今は、奇跡が起きたのでしょうか。
目も開き、手足を無意識に動かしますが、リハビリで立つ練習、座る練習、歩く練習をしております。土曜日より、会社の方に笑ったりピースサインを真似たり、テレビを見たり、教えればヒゲをそったり、歯ブラシしたりする動作が見られ驚いております。あの姿からは想像つきません。
皆様の千羽鶴にこめられた思いが通じたのだと信じております。本当にありがとうございました。かなり無理はありますが、心配している事あるのと聞くと「メタル便のこと」という言葉に反応しうなずいておりました。ここまでこれましたのも皆様のあつい思いが村瀬に通じ奇跡!が起きようとしているのだと思います。少しですが遠く光が見えてきたような気がします。
本当に皆様にお礼を言っても言い切れません。人の心に触れ村瀬も感謝している事と思います。これからが大変かもしれませんが、年末には、家に連れて帰ります。
心より皆様にお礼を述べたと思います。ご遠方からもお越しいただきまして、
ありがとうございました。
まだ、まだ暑いですがご自愛下さいませ。
本当にありがとうございました。
村瀬 恵子

[04.09.14]

[ 関東 ] 改めまして

昨日アトランスの高柳さんに会った際、開口一番「村瀬さんの病状どうなの?」と聞かれた。 ・・・そんな事を昨日帰りの新幹線で色々と思い出していたら、「シマッタ! 折角皆と直接会っていたのに村瀬君への千羽鶴の御礼を言うのを忘れていた」ことに気が付く。2000羽近い数、鶴の表情も色々で、多くの人に折っていただきました。改めまして、大栄の皆様、アトランスの皆様有り難うございました。 カジ

[04.09.13]
改めまして

[ 中部 ] 年間事業計画

メタル便東海の年間事業計画を作成する為の会議。午前9時~午後4時までの限られた時間の中、渡辺氏のテキパキとした司会が光る。新鋼流会のミーティングでいつも感じることは、特定の人が主導権を握ることなく、各自の長所が生かされリーダーシップが持回りで運営されること。清々しさと頼もしさを感じる。今日の会議の最終のとりまとめは渡辺さんがしてくれることに。メタル便東海の今年の重点目標は「品質向上」と決まる。今日の午前3時まで飲んでいたので、会議が終了すると急に頭がボーとしてきた。 カジ

[04.09.12]
年間事業計画年間事業計画

[ 中部 関東 関西 ] 第二回名阪物流会議

メタル便東海の事務所で第二回名阪会議をおこなう。メタル便大阪から吉田専務・辻井氏・木村氏の三名がきて現状の問題提起を行う。日々時間の経過と共に次から次へと大阪発東海向けのオーダーがでてくる状況、どこまでメタル便東海が対応できるかがポイント、9月の繁忙期を迎え直近の問題だけに真剣な議論。

[04.09.11]
第二回名阪物流会議

[ 関東 ] コンプライアンス

多くのタクシーが横断歩道に立つ歩行者を無視し走り去っていく。歩行者優先はどこにいったのか。乗車した時だけがお客様なのか。人を蹴散らかすように走る上海だと日常茶飯事の風景、でも上海はさらにひどくクラクション鳴らし続けお互い譲らない。これが中国市場経済の本質かもしれない。香港が中国に返還された直後の出来事で、シンセンから着た人々が香港のタクシー乗り場で列に並ぶ人を無視し割り込もうとする。この状況で今まで並んでいた人が列を乱し、いつの間にか扇状の人だかりになったと言う。最近、コンプライアンス(法令順守)が企業にとって重視されキーワードになってきたが、その前に人に気づかう当たり前の日本人で有りたいと思う。
写真上→こんなきれいな物も メタル便は運んでます
写真下→こんな小さな物も  メタル便は運んでます

[04.09.09]
コンプライアンスコンプライアンス


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.