メタル便レポート

[ 中部 関東 関西 静岡 ] 無駄に会い 無駄に飲む

メタル便東海株主総会の前日から名古屋入り、関係者の東名阪と静岡が集まり食事会を兼ねたミーティング。関西の吉田社長より、増え続ける小口オーダー(緊急事態)に対して我々メタル便がどの様な方針で対応していくか、ビール→日本酒→焼酎とアルコアールが進む中めげずに、現状分析をベースに坦々と説明が続いた。

吉田社長が最近購入したミニプロジェクターを持込み居酒屋の柄入りの壁にパワーポイントを次々写し出していく。映し出される映像だが壁の柄で文字が見えないので画用紙やテーブルマットを壁にかざす。凝視しなければ読み取れない壁紙だが、その分集中力も高まり一つ一つの説明が腑に落ちていく。無駄に会い無駄に飲む、この様な場から大切な事に気づき、重大な決断をしてきたメタル便グループ。

この宴席でのプレゼンに「吉田さんすごいね。良くできているね・・・このプロジェクターは」と力作のプレゼンを称えることなく、手のひらサイズのプロジェクターに感心していた静岡の鈴木社長。私自身この様な席が大好きで、仲間との愉快な時間をもて小さな幸せを感じるひと時だ。(梶記)

[17.10.25]
無駄に会い 無駄に飲む無駄に会い 無駄に飲む無駄に会い 無駄に飲む


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.