2017年1月 国土交通省ホームページ

平成28年度 モーダルシフト等推進事業(補助事業)認定案件
国土交通省では、物流分野における労働力不足への対応や環境負荷の低減を推進するため、昨年10月に施行された改正物流総合効率化法に基づき、トラック輸送から鉄道、海運への転換(モーダルシフト)や共同輸配送等の取組を進めているところです。
 同法に基づく総合効率化計画の策定やモーダルシフト等の取組みを支援する「モーダルシフト等推進事業費補助金」について二次募集を実施し、別紙のとおり18件を認定及び交付決定しましたのでお知らせいたします。(ホームページより抜粋)http://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000296.html


平成28年度 モーダルシフト等推進事業(補助事業)認定案件
協議会名:関越東日本幹線輸送集約化協議会 
協議会構成員:(株)メタル便 他
類型:共同輸配送
内容:千葉県近郊の複数事業所から新潟県等への金属製品の輸送について、複数事業所間を回る集荷(ミルクラン)を行う総合効率化計画の策定を行う。
CO2排出削減量:1,822.4t

[17.01.16]
2017年1月 国土交通省ホームページ


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.