メタル便レポート

[ 関東 ] カッコ良いって大切!

メタル便グループの新年の会議は「スタート・ダッシュ・ミーティング」と呼んでいる。チームワーク力を上げるべく共通のgoodsをここ数年作ってきた。参加者の証として当日配布し着用しミーティングに臨む。2015年好評だったジャンパーを、今年もデザインを変えてもう一度作ることにした。2015年バージョンは個人的にも気に入って、会社に加えプライベートでも着用していた。ミーティングに参加していないドライバーから作って欲しいとの要望が高く、浦安では全員に追加注文した。2016年ジャンバーもデザインのカッコ良さを最優先にしている。一部だけ公開されたのが左の写真だ。ワッペンのNMLの文字は長距離混載輸送をメタル便独自でネーミングした「New Metal Line」の頭文字からきており、チームワークのシンボルとなっている。


10年以上前にグアムのアウトリガーホテルに宿泊した際、米軍パイロットも宿泊しており朝食会場の片隅に空軍のフライトスケジュールが掲示してあった。A4サイズの紙に隊ごとのカッコ良いシンボルマークがついていた。
浦安のメタル便の事業所があるコンビニにはお昼になると滅茶苦茶混雑するが、色々な物流会社の制服を目にする。仕事をして汚れたユニフォームであってもデザインがカッコ良いとゾクゾクするものがある。運動選手のユニフォームも同様なカッコ良さがある。

[16.01.11]
カッコ良いって大切!カッコ良いって大切!


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.