メタル便レポート

[ 関東 ] モーダルシフト

メタル便が苫小牧に拠点ができていらい、貨車輸送や海運の利用が身近なモノになってきた。そんな利用の選択枝が増える中いかに我々が貨車や海上輸送に関して無知だったか思い知ることになった一年である。JR貨物さん共も具体的な輸送オーダーを通じて教えてもらう中、少しづつではあるが色々なことが見えてきた。貨車輸送=大手企業のイメージが強く中堅規模の企業や混載には敷居が高い、また無蓋(天井がない)コンテナについては未知の領域である。こんな部分にメタル便は風穴を開けたいと思っている。世界に約束した低炭素、京都議定書はまだ生きている。身近なところから取り組んでいかねばならない。
今日から関東地区のメタル便の平ボディ車にはモーダルシフトの特注ステッカーを貼る。

[14.06.04]
モーダルシフト


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.