メタル便レポート

[ 関東 ] 今年の夢

メタル便浦安の配送網はドーナッツ型である。
浦安を起点として、圧倒的に多い配送先は50~150km圏内である。近隣の都内や市川・船橋方面への配送は少ない。それは近いエリアはお客様の車で何とかなるからで、それはメタル便にとっても好都合だ。一都六県の中でも配送エリアが集中することでロスも少ない。

去年から路線会社が長尺モノ(長い物)を運ばなくなった影響により、150kmを超える部分の問合せを多くいただく。が、自社の車輌が走ってないので一都六県と異なり、いつお届けできるか即答できない。このような納期の曖昧な答えでは、お客様も販売先に連絡のしようがない。何とか自車配送網を拡大できないものか。

自分なりに現在の150kmから250kmへのイメージを膨らますが、縮尺で簡易図を描いても恐ろしいほど大きさが異なる。図に描いてもこれだけ広いので実際の配送となると大変だ。鋼材の積み合せ(混載)一筋で14年。今年中に何とか配送エリアの拡大ができないものか。

[14.01.29]
今年の夢


Copyright (C) 株式会社メタル便 / 鋼材の小口混載便・鉄鋼の小ロット輸送. All rights reserved.